革クラフト・和裁・洋裁・編み物・手芸などの手作り作品紹介。今まで作りためたモノを少しずつ紹介していきます。「手作りに見えない手作り」が目標です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県吹奏楽連盟 創立50周年記念演奏会

なんと、おチビが中学で吹奏楽部に入りました。

うちら夫婦は学生時代どっぷりブラバンにハマっていたので、
いまだに楽器から離れられず。
自分たちが楽しかったもので、娘たちにもことあるごとに勧めていました。
が、言えばいうほど逆効果。
あきらめかけたとき・・・

部活紹介でのセンパイたちの演奏に感動したといって、いきなり入部決定。
今では中学生活の中で、部活が一番楽しいらしい。
いがったいがった。

そのおかげで、昨日の
愛知県吹奏楽連盟創立50周年記念演奏会(名古屋ドームにて)
を知り、見に行くことができました。
見るだけじゃなくて、観覧席からも演奏に参加できるという
10000人の大合奏に申し込み、ワシら夫婦とママ友Kちゃん3人で
 ♪ 保科洋編曲 「翼をください」
 ♪ ジョン・ウィリアムズ作曲 「オリンピック・スピリット」
吹いてきましたよ。
ネットで申し込んで、楽譜はダウンロードして。カラオケボックスで2度練習したし(笑)


DSCN4766.jpgまずは出演者全員合奏 「アルセナール」
良かった。
この人数とドームの反響の大きさで、聞こえてくる音に合わせては吹いていられないだろう。当然、リハのときは2拍くらいずれちゃってたけど。
たくさんの各団体の指揮者や旗がいたるところに立って指揮と合図をし、本番はバッチリでした。
さすがだな~
DSCN4769.jpgDSCN4770.jpg名古屋支部 
「燃えよドラゴンズ」とか、「嵐メドレー」とか楽しく聴けた。EXILEのぐるぐるダンスがウケた~~~
DSCN4771.jpg東尾張支部A
ライトブルーの衣装さわやか。ホルスト「第一組曲」とか
DSCN4777.jpgDSCN4774.jpg東尾張支部B
「ローマの松」より「アッピア街道の松」で、盛り上がった。
人文字の『松』の他、『梅』と『竹』もあった。
DSCN4779.jpg合同マーチング
いろんな団体のミックスなのに、一糸乱れぬ隊列、スゴイな~

西三河南支部、西三河北支部、知多支部、画像なくてごめんなさい。
北支部の「シンクロBON-BA-YE」「ライド」いがった!
アイチ50メモリアル・ディレクターズ・バンド「アルメニアン・ダンスPartⅠ」。さすがうまいっす。

DSCN4781.jpg東三河支部
この中心のマーチングバンド、かっこよすぎ!!どこの団体ですか?
追記 
「つつじが丘ジュニアマーチングバンド」でした。
演技のごくごく一部ですが、コチラ⇒動画配信サポートサービス Palmecで見られました。ドームのこの写真のときと同じ曲じゃないかな?


DSCN4786.jpg西尾張支部
1400人で今回の参加団体最多。この「アフリカンシンフォニー」は壮大。

特別企画トップレベルバンド(安城学園高、名電、光ヶ丘女子高、東海市吹)
の演奏は、次の10000人合奏の準備のため、移動して、場所が悪かった。
ぐわんぐわん反響して、ちゃんと聴こえなかった。
う~~残念


YouTubeにアップされてました。


DSCN4788.jpg10000人の大合奏~~~実際は7000人くらいだったそうです。
ま、会場全員で「翼をください」を歌ったから、10000人でいんじゃね?
この写真を撮った3塁側で吹いたんだけど、暗譜できてないから、指揮も見れず。
でも、近くの人たちの音を聞きながら、なんとか~
こんな機会、めったにないよね~
ちょこっとだったけど、楽しかった~~
ホント、参加できていがったっす。


この大きなイベントを開催するのに、主催側はどれだけタイヘンだったか。
参加者も、合同練習ごくろうさまでした。
そのひたむきな姿は、涙なくしては見られまへん。
じーんときましたわ。
特に感動したのは、マーチング。
やっぱ、マーチング、かっこええな~
見ててゾクゾクするね~~
暗譜して、音を合わせて、動きを合わせて、フォーメーションも保って・・・
運動音痴な自分にはゼッタイできないから憧れる。
 
おチビの学校ではマーチングはやってないけど、これから先、コンクールや演奏会を聴きにいくのがスッゴイ楽しみ。




 ブログランキングです。
  ↓ ↓ ↓
FC2 Blog Ranking

応援よろしくお願いいたしまする




スポンサーサイト

手芸資材は名古屋丸善

丸善さん
DSCN4477.jpg
名古屋の長者町繊維街にある手芸資材の問屋さん。小売もしてくれます。すべてではありませんが、一般的お値段の6~7掛けくらい安いものも。
でも、やっぱり量がね、多いんです。
kikiさんに連れて行ってもらって知ったのですが、品揃えも豊富だし、店員さんも商品に詳しくて、いろいろ丁寧に教えてくださるところがまたイイ。

Dカン角カンなども、コチラはサイズ・色ともに豊富で、欲しいんですが。
50個単位なので。
どなたか、アンティークゴールドのカン類、組んで買いませんか?


今回の購入品
DSCN4499.jpg
お金がなかったので、Dカン角カンは買えませんでしたが、コチラの小パックの差込錠と豆ナスカンと紐購入。
紐はパイピングの芯用。一生分ある・・・こんなに使わないけど、ほかを買うより安いから。



 ブログランキングです。
  ↓ ↓ ↓
FC2 Blog Ranking

応援よろしくお願いいたしまする


春の動物園

今、名古屋は桜が満開。
おとといは、おべんと持って桜を見に行こうって話してたのに。
昨日起きたのが8時。
もう作る気ナシ。
とりあえず桜も動物も見られる東山動物園に急ぐ。(駐車場が混むから)
ココは2回目。コチラに引っ越してすぐに行ったっきり。過去記事⇒動物園に行ってきたどー

桜越しに東山スカイタワー
DSCN4490.jpg動物園から桜越しタワーDSCN4481.jpgタワーからの眺め

東山スカイタワーHPはコチラ  
タワーは初めて。名古屋が一望できる。


写真集
DSCN4485.jpgカピバラのおしり
DSCN4487.jpgカバのおしり
DSCN4489.jpgコビトカバのおしり
DSCN4494.jpgシマウマのおしり

DSCN4495.jpg下草を食べるキリン
こんな体勢、見たことない。
ダンナは「野性ではこんなふうに屈まねえんでねーか?すぐさま襲われっから。」
というので、調べてみたら、水を飲むときはこうするらしい。⇒脚を広げ屈むキリン
うんうん、この脚開いたのは、見たことある。

やっぱり、野性とちょっと違うね。


その他にも、春の動物園には、ココには書けないようないろんな出来事が。
象が突然ピーしたり、フラミンゴがけんかしたり、白くまが・・・・。
いや~ビックリ。でも、まったりの1日でした。





 ブログランキングです。
  ↓ ↓ ↓
FC2 Blog Ranking

応援よろしくお願いいたしまする

隠れ家ギャラリー「えん」に行ってきました

『 F&Sハンドメイドマーケット vol.1 』の会場
隠れ家ギャラリー 「えん」 (名古屋市南区)

に行ってきました。

3月9日(火)~3月14日(日)
の期間、こちらのギャラリーをお借りして、手作り品を展示・販売します。 


築75年の日本家屋は、うわさどおり、趣あるたたずまい。
よくお手入れされた庭木やたてもの。
昔ながらのテーブルに座布団、床の間、ストーブ。ゆったりとここちよい時間が流れます。
ギャラリーも十分なひろさ。昨日もステキな作品がおしゃれにディスプレイされていました。

こんなステキなお店に自分の作ったものを出させていただくんだ~
あと2週間、がんばらねば!


DSCN4134.jpg
蔦のからまる門をくぐると
DSCN4135.jpg
寿司桶?が看板だ~
DSCN4136.jpg
黒蜜シフォンケーキとコーヒー
DSCN4132.jpg
自家焙煎コーヒーは香り豊かでとってもおいしい。380円。ケーキは350円。ほか、ランチ600円など、メニューはすべて良心的なお値段。中味だっておいしくてていねいで、とっても充実していましたよ。

ローズベアー先生、 kikiさんも一緒に出店します。お楽しみに~



 ブログランキングです。
  ↓ ↓ ↓

応援よろしくお願いいたしまする

 

ビストロ・グリグリエ

瀬戸にできた新しいお店。
ビストロ・グリグリエ
1.jpg
ここはkikiさんが教えてくれたお店クーヴェール・ア・ラ・メゾン   ボビン  ペコリの姉妹店。お店のHPはコチラ⇒ビストロ・グリグリエ
チョーおいしかった。
でも、料理の写真は撮れなかった。なぜなら、携帯カメラのシャッター音があまりにデカかったから。説明書を読んでいないので、設定変更することもできず。

というわけで、おいしい画像はローズベアー先生のブログ⇒

久しぶりのランチ

でお楽しみください。

また、kikiさんもブログで紹介しています。⇒

休養日



きちんと手間をかけている、でも、シンプルな。
そんなごちそうでした。
HPには、   「食はバスクにあり」
         特別な調理法ではありません。
         素材の持つ美味しさを
         シンプルに引き出すための調理法です。
って書いてあったけど、そう、そんなカンジ。
グリルした豚肉は、こげ目まで風味となって、かめばかむほど肉の旨みが味わえ、食べ応え満点。下のクリーミーなマッシュポテトと合わせてもグー。
さくらんぼのクラフィティは、ダークチェリーザクザクで、クレープ生地をかけて焼いたって説明だったけど、ふんわり甘さも存在感も控えめの生地がさくらんぼを引き立ててグー。
食後の飲み物を入れるとちょっとお高いけど、大満足でした。

ペーパーナプキン
DSCN3486.jpg
かわいいから、使わずにもらってきた


その後、ローズベアー先生に連れて行っていただいたステキなうつわやさん・雑貨やさんにて、目の保養。お買い上げ品はコレだ!!

   ↓   ↓   ↓

ホーロー道具入れ
DSCN3482.jpgわけあり品につき、8割引き。
DSCN3483.jpg←ひどいへこみあり

トールの道具を収納したいと思います。






 ブログランキングです。
  ↓ ↓ ↓

応援よろしくお願いいたしまする

サツキとメイの家レポート② シンプルライフ

サツキとメイの家、レポート続き~~
DSCN2994.jpg

土間の台所、縁側など、昭和初期の庶民の建築様式をそのままに。家具や生活用品のひとつひとつまで、ほとんど当時のもの。もちろん、エイジング(永い年月使い古したように見せる加工)を施している部分もあるそうですが、私は全く見抜けませんでした。とてもリアルです。
戸棚やたんすの引き出しは開けて見てもよく・・・壊れやすい一部を除いては、手に取って見ることができるのもいいですね~
洋服や生活用品がきちんと整頓されて収納してありました。開けるたびに、しょうのうの懐かしい香り。娘たちは「盛岡のおじいちゃんおばあちゃんちのにおいだ~」と言ってました。私も、その香りで幼い頃にタイムスリップ。

メイの絵や手描きのカレンダーが飾ってあったり。
台所の戸棚には、乾物の瓶詰めやろうそくがあったり。
調味料のビンも缶詰も昔のラベル。
和室にはサツキの勉強机があり、娘たちはランドセルの中の教科書と時間割を見比べ、「この日は水曜かな?」とか話してました。

例の二階への階段は・・・下から見上げるだけでしたが・・・どんぐりが・・・
「まっくろくろすけでておいで~」と恥ずかしげもなく言っていたのは、私とダンナくらいのようでした。


それでは、外から撮った写真をまたご紹介。クリックして拡大してね~

おはぎを食べた縁側
DSCN2968.jpg御簾⇒ふすま・雨戸など、季節によって仕様が変わるという

窓から8畳二間続きの和室をのぞく
DSCN2967.jpgここに蚊帳をつって寝てたのかな

お父さんの書斎
DSCN2970.jpg書物や土器などの考古学の資料がいっぱい
誰の?
DSCN2972.jpg

お父さんの自転車
DSCN2958.jpg

穴あきバケツ ⇒メイちゃんの目線で
DSCN2966.jpgDSCN2961 M案内のおねえさんが教えてくれた撮影テク

ココから・・・
DSCN2957.jpgちいさい子が、「もぐってみていい~?」ってスタッフに聞いてたのがおかしかった

バス停も
DSCN2980.jpgココにダンナが立つと、トトロそのもの

鬼瓦の部分に・・・・
DSCN2990.jpg瓦は宮崎吾朗さんのデザインだとか



何百回とみた『となりのトトロ』。
宮崎アニメファンにとっては、見る価値アリアリです。
案内のおねえさんの解説もムダなくわかりやすく、よかった
ひさしぶりに、また映画みたくなりました。
記憶が新しいうちだと、また新たな発見があるかも。

それから、やっぱり「シンプルスローライフ」いいな~って、再認識。
モノ、減らさなきゃ。

サツキとメイの家レポート①  物語の中へ

神奈川から、はるばる、とぼりん一家がやってきた~~~
「ひつまぶし」と「みそかつ」をお腹いっぱい味わったあとは・・・・
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内の 『サツキとメイの家』 へ。

観覧予約時間に間に合わねーべ、っていう時間だったにもかかわらず、Mr,とぼりんの信号運(?)と見事な方向感覚&ハンドルさばきにより、ギリギリセーフ

わたしたちもこちらに来てもう2年半も経つのに、まだ行ったことなかったんです。遠目に見ただけ。ずっと見たいな~って思ってたので、半ば無理やりとぼりん家を引っ張って、走らせて、見てきましたよ~~




映画は昭和35年。この家はその1年後、おかあさんも退院し、一家4人元気に暮らしている、という設定だそうです。内部見学の際は写真撮影禁止、家の外からは撮影が許可されていたので、これらの写真は出入り口や窓からのぞいて撮ったものです。内部の写真はコチラ⇒終わらない愛・地球博~「サツキとメイの家」で。

高台に登って、全景  クリックして拡大してみてね
DSCN0002.jpg
門の外から
DSCN2984.jpg
表札
DSCN2992.jpg
「くさってる~~~」
DSCN2952M.jpgって、ダンナ、やっぱりやるんかい?
お釜もお玉も、そのまんま
DSCN2963.jpg
井戸でせんたくして・・・
DSCN2962.jpg
干してたね
DSCN2964M.jpg

ひとつひとつの場面が思い出されます。
 
続きはまたのちほど。

いちご狩りと大あさりとたこ飯とカレーパン

蒲郡オレンジパークで、夢のいちご狩りしてきました~~
DSCN2481.jpgDSCN2501.jpgDSCN2498 m
いちごは大粒で完熟。たくさんあったし、ミルクも注ぎ足し放題。
ワシ、56粒も食べちゃった  大満足。
普通は予約が必要なんですが、昨日は悪天候でキャンセルあったらしく・・・朝電話して、OKを確認し、即出かけました。みんなで出かけるのは久しぶりぶり~~




ラグーナ蒲郡 も近いんだけど、TDL並みにお金もかかるので、近くの 蒲郡市竹島水族館 に寄ってみました。

いちごでほぼ満腹状態だったので、昼食はこの大あさりで軽く。ん~~ブリブリで、んまいっ
DSCN2525.jpgDSCN2526.jpg

水族館は小さいけれど、手入れが行き届いてて、解説や展示の工夫もされてて好感度高し。
DSCN2530.jpgDSCN2532.jpg
真っ赤なエビ、かわいい~~アシカも間近で見られた。めんこいのぉ~おにいさんが解説してくれたけど、アシカって集中力高いんだって。そのお言葉どおり、芸もシッカリカンペキでした

お土産に買った干したこは、ついてたレシピどおり水につけて戻し、ご飯に炊き込んで。
DSCN2534.jpgDSCN2533.jpg
干物ならではの味が出てるね~んまいっ

帰りの上郷SAで、ギャル曽根おススメの半熟卵入りカレーパンお買い上げ。
DSCN2535.jpg
とろぉ~り卵がいいね~


でもって、夕飯はお茶漬けとおかゆで済ませたんだわさ。
あ、たこ飯は今朝の朝食です。

栗原はるみ カフェゆとりの空間

セントレア(中部国際空港)に、栗原はるみの 『カフェゆとりの空間』 がある。
ずっと行きたかったけど、ダンナはなにせラーメン&丼派。こういうカフェにはなかなか入れない。
昨年末、見送りのついでに、念願かなって。ダンナとおねえはラーメン店へ。ワタシとチビはコチラへ。

ワンプレートランチ
DSCN2185_edited-1.jpg白菜のクリームスープ/二色なますのゆず風味/花豆/小松菜と厚揚げの煮物
クリームスープの中の肉団子は、鶏をきめ細かく練っていて、一手間かけてるカンジ。なます、花豆、煮物が栗原レシピっぽくてうまし。チビのお子様プレートのから揚げもおいしかった~
10年くらい前東京の『ゆとりの空間』で食べたそれと比べたらずっと落ちるけど、空港という環境や値段、客を待たせずに出てくることを考えたら、十分満足できる。


栗原はるみのすごいところは、専業主婦からはじまって有名になった今でも、きっと基本の生活は変わっていないであろう点。
家事は楽しみながら、なおかつきちんと手抜きせず。その主婦業を商売にして、最先端で活躍している。この人は寝ていないんじゃなかろうか。一時期事業拡大しすぎ?って思ったこともあったけど、今はいいところに落ち着いている印象。旦那様はじめ、いいブレイン、スタッフにも囲まれているのだろう。ショップも、よく考えられた、いい品物置いているし。詳しくはコチラのHPを⇒栗原はるみ プロフィール


先日またテレビに出ていたけど、その一言一言が、地に足ついてる。
「ただ作るんじゃなくて、“おいしく”作るの」
だって。家族の喜ぶ顔が見たくて、の気持ちが根底にあるのが、ちょっと感動。


でさ、普通、人間は二つの顔があると思う。「内」と「外」の顔。ワタシなんか、まったく違うモンね~~外やブログでは、そこそこいい人。家では怠惰なくせに口うるさい妻&母。それでいいと思っている。でも、栗原はるみは、きっとちがうんだな~見たり聞いたり読んだりする範囲ではあるけれど、いつでも、どこでも、日本の古き良き時代の妻&母。
これはすごいこと。人間の質がちがうね。
これからも今のままで・・・政治家転身とか、バカなことしないで・・・活躍してほしいわ~


ゆうべの揚げ鶏のねぎソース
鶏肉カリっと揚げてねぎの醤油ソースかけるだけ
いつ食べてもウマウマ~~

この作り方はこの本↓に載ってます。
もう一度ごちそうさまがききたくて。―ちかごろ人気の、うちのごはん140選もう一度ごちそうさまがききたくて。―ちかごろ人気の、うちのごはん140選
(1994/10)
栗原 はるみ

商品詳細を見る

一番最初に買った “栗原はるみ本” 。
基本の調味料だけで、ちょこっと配合考えるだけで、おいしくなることを教えてもらいました。
続きを読む

長久手のイルミネーション~銀河鉄道みたいデス!

↓で紹介した『ピエール・プレシュウズ』の近く、名古屋市のとなりの長久手町の図書館通りに。
名古屋駅前みたいに派手ではないけど・・・ってか、どっちかというと地味だけど・・・ワタシ的には、このくらいが節操あってイイと思うんだけど。

とってもロマンチックなイルミネーション。
DSCN2163.jpg
今年はピンクのLEDをよく見かけますね。ブルーも神秘的でいいけど、ピンクもあったかいカンジでステキ
DSCN2159.jpg
地下鉄東山線終点の藤が丘駅から愛地球博記念公園までリニモが通っているんだけど、その「はなみずき駅」の前の広場にはこんな↓イルミネーションが。
DSCN2166.jpg
 この木には“スノーフォール”という特別な光が。木に雪が降るように光が流れるベルギー製のイルミネーションだそう。ん~~ロマンじゃ!
そして、そこに、リニモが~~~

まるで銀河鉄道

イルミネーションの光や車のライトなどがハートの形や広がったりして見える「Love Navi グラス 」ってぇのがある。たまたまチビがお友だちからいただいてきたので、今度はそれを持って見にいかなきゃね。

かわいい器たち

先月参加したクラフト市場で。
若くてかわいらしい瀬戸の作家さん二人が、陶磁器を販売していました。同じ学校で学んだお友達同士とか。
そこに並ぶ作品は、なんかココロ惹かれる、かわいらしいものばかり。金沢氏のお皿に合わせて、こう使いたいな~って、イメージがいろいろ広がるさりげなさ。
つい、自分の売上金のほとんどをつぎ込んで買ってしまいました。


赤い水玉フリーカップ
DSCN2149.jpgこの小ささがちょうどいい。いろいろ使えるネ。
DSCN2120.jpg


青が鮮やかなミニミニ小鉢
DSCN2148.jpgお皿の上を引き締めてくれる。
DSCN2084C.jpg


レンガみたいな箸置き
DSCN2092.jpg刻印がまたオサレ。
DSCN2121.jpg


金魚の小皿
赤い色をだすのは難しいんですって。
DSCN2147.jpg日の光が差しこむ金魚鉢を上からのぞいている気分。ずっと見てたい。しょうゆを注ぐのがもったいないくらい。

ラグーナ蒲郡に行ってきたどー!

愛知県蒲郡市のラグーナ蒲郡に行ってきました~タダだったので~(笑)。 名古屋から高速で1時間ちょっと。
いや~すごい!海辺のリゾート。 マリーナ、テーマパーク、アウトレットモール、温泉なんかもある複合施設。テーマパークにはボートがこげる人工池やジェットコースターがたくさんあり、子どもは全然退屈しない。子どもらはジェットコースターに夢中だったので、私らは三河湾クルージング~これもタダじゃなきゃ絶対のらね~な~

水平線?
DSCN2029.jpg
海の向こうにはほとんど陸地が見えてて・・・・ココ、水平線かな?

もうすぐ・・・
DSCN2035.jpg
いや~なんで水平線がほとんど見えないんだろう・・ここは湾のどこの部分なんだろう・・・って思ったけど、地図見たら納得。

氷山のようなツリー
DSCN2037.jpg
ラグナシア(テーマパーク)の中の人工池。ここで花火と噴水とレーザー光線のゴージャスなショーが。不景気だけど、そんな中贅沢だけど・・・これ見てちょっと元気もらった感あり。ショーの私が撮った写真は全滅。これらイルミネーション夜景はダンナが動かず撮った。

ヨットツリー
DSCN2071.jpg
マリーナには立派なヨットがいっぱい。お金持ち、たくさんいるのね~
販売してたヨットは1000万越えてました
このイルミネーションはキレイだった~~

観覧車
DSCN2069.jpg
ココにもデカイのありました~(過去記事⇒観覧車

ヨットと波?
DSCN2068.jpg


ん~~疲れた~~~今度は温泉入りたい~~~

なごやっぽいもの③  中日ドアラ

やっぱ、名古屋っていえば、中日ドラゴンズですよね。
昨日の第2ステージ第3戦、盛り上がったようですね~
今日、なんとか勝って、次につなげてほしいです。

って、野球、ほとんど興味ないんですが・・・
私はアンチ巨人で、中日は秋田出身の落合監督で、中日が勝つといろんなところでバーゲンやらポイントサービスやるから、中日に勝ってほしい、ってことです。

もひとつ、これは忘れちゃならない。
ドアラ
DSCN1688.jpg
ピザにも中日ドラゴンズバージョンがあって、夏にそれを頼んだら、ドアラうちわがついてきた
DSC03144.jpg
ピザにはたこ焼きが・・・他、うずらのボール、パイのグローブ、ソーセージのバットなど、これでもかのてんこ盛り。でも、ちょっと欲張りすぎじゃね?




では、ドアラって?私もよく知らない。なじみのうすい方々はコレ↓を見るといいかも。

 ドアラ 

(ドアラって、いろいろあったのね・・・最近は人気のため写真集、本、CDも出したって。)


ドアラのバク転 大サービス

(ドアラってすごい!ドアラの小島よしおも見られるよ)

パペットで遊ぶドアラ

(ドアラってやさしい!)

ハッピーショータイム 女子十二楽坊

(ドアラっておちゃめ!)



これらを見ると、ドアラ人気も納得~~~!たしかに、キモカワイイかも~~!
しゃべらなくても、きまぐれでおちゃめでちょっといいかげんなキャラが立っている。それって、すごくね?
あの顔と俊敏でキレのある動きのギャップが・・・あやしい腰つきが・・・オモシロすぎる!
“中の人”、すごすぎ。
こりゃ、東山動物園のコアラに負けてないくらい、名古屋への貢献度高し。


いろんなところで、“ゆるキャラ”ばやり。「せんとくん騒動」とか、「裁判員制度マスコットキャラ」とか、ちゃんちゃらおかしい。でも、ドアラみたいなキャラクター&マスコットは、いいと思う。


名古屋のどまつり総踊り

総踊り、どんなのか見てみたいという声あり。
YouTubeにいっぱいありました~~

ついでに、画面を載せるのに挑戦!
あ、前よりわかりやすくやりやすくなってる。親切~~~

名古屋でGO2 :「名古屋へいこまい♪」←コレ、こっちに来るか迷ってたとき、偶然聞いた曲

2008にっぽんど真ん中祭り ファイナルステージより


セントレア :子どもらに一番人気。飛行機が飛び立つワクワク感。

2008 ど真ん中祭り 名古屋港会場総踊りより


愛ちから :万博のときの曲。「世界はひとつ」とグローバルです。手をつなぐのもイイ!

2008 ど真ん中祭り 名古屋港会場総踊りより


Sutotoco :ど祭りの象徴的曲。元祖総踊り。

2005 ど真ん中祭り ファイナルステージより


コチラ⇒Sutotoco振り付け~ど祭りHPよりに、詳しく載ってます。




でキターーーーー

Hana Art 

やっとネットつながりました~~
ないとやっぱり寂しいですね。

ネタ、たまってます。今日は前にアップしそびれた記事を・・・

先月、ママ友に「ステキなお花やさん&雑貨やさんがある」と連れていってもらったところが、
hana art
Hana Art  ~はなあーと~(植田店)というお店。
おっきい~~
キレ~~イ
オサレ~~~

ひろ~~い店内は、1階が生花、ガーデニング、アートフラワー、雑貨、プリザーブドフラワーのウエディングブーケのコーナーもあり、そこには個性的なリボンも。商品の幅広さ、センスの良さ、見ていてため息。隅々まで手が行き届いた店内、整然とディスプレイされた商品に、お店のプライド感じました。

2階は VaseCafe というレストラン&カフェ。昼前に行ったのに、すでに満席。人気の高さが伺えます。順番がくるまで呼び出しブザーを持ちながら、1階を見ました。もっとも、何時間でも見ていられますけどね。

せっかくきたんだから、一番高い、数量限定の、季節のシーズンアレンジセット1780円をいただきました。
DSC03176.jpg
前菜(トマトのジュレ・ライスコロッケ・スモークサーモンとエビのカクテルなど)
DSC03177.jpg
メイン(鶏ごぼうロール)とスープ(ヴィシソワーズ~豆のグリーンスープとポタージュが大きめのカップに半々。マッシュポテトの壁で仕切ってた!!)とパン
DSC03178.jpg
デザート(ケーキ3種盛り合わせ)コーヒーor紅茶はおかわり自由

たくさんの食材を贅沢につかって、おしゃれで繊細で、きちんと手間をかけている、いい仕事してました。特に新鮮な野菜・ハーブがふんだんに使われていて、とってもヘルシー。ランチにこの値段は贅沢だけど、それに負けない内容でした。大満足。

戦利品
ribbon.jpg
リボン2種。幅広のは切り取ってタグに使えそう。

2階からのながめ

1階のお店の一部。これ、3分の1くらいかな?
って、こんな写真載せていいのかしら。もしまずかったら削除しますので・・・

とにかく、また行きたい、とってもしゅてきなお店でした!!

観覧車の乗ったど~~刈谷ハイウェイオアシス

名古屋の人は観覧車好き?
だって初めて名古屋に足を踏み入れた日、何にどでんした(驚いた)って、街中のビルにドカンと観覧車がくっついてたことあとで知ったけど、それはサンシャイン栄っていうデパートでした。いや~都会はちがうな~名古屋港水族館の近くにもあったし。って、まさに「おのぼりさん」状態・・・いまだにだけどね。


モリコロパーク(愛・地球博記念公園)の大観覧車
DSC01815.jpg
次に見たのはコレ。私は下から見上げたその大きさに息をのむばかり。


観覧車って、万博から生まれたらしいーーーー1889年、パリ万博で当時世界一の高さを誇る鉄塔「エッフェル塔」が建てられた。それに対抗するために、4年後の1893年、シカゴ万博で登場したのが、タワーを2本建造しその間に軸を渡して直径80m近い車輪を設け、さらにゴンドラを吊り下げた”-FerrisWheel-”⇒「観覧車」というわけ。生みの親のフェリスさんにちなんでこの名がついたんですね。
ちなみに観覧車を思いついたきっかけは、「メリーゴーランドを縦にまわしたら」だったそうで。そういわれてみれば、まんまやね・・・

そっか~観覧車といえば、遊園地ってイメージだけど、万博のシンボルみたいなものなのね。以後、世界中で高さを競ったらしいが、ミレニアムを記念してロンドンに全長135メートルのロンドン・アイが誕生してから、記録は更新されていないらしい。
と思ったら、2008年3月にオープンのシンガポール・フライヤー(165メートル、設計 故・黒川紀章氏)に越されたって~[追記]

ちなみに、「日本で最古の現存する屋上観覧車」(1956年)が現名古屋三越栄店にあるらしい。
老朽化と費用の面などから、2005年に営業終了したけど、その姿は残しているんだって。ちなみにちなみに、モリコロパークの大観覧車は日本で7番目に高い88メートル。


観覧車の歴史その他、観覧車のことを知りたい方はコチラ⇒FWGP[観覧車の総合サイト]がオススメ。上記のレポート情報源はコチラのHPです。


刈谷ハイウェイオアシスの観覧車
DSC02971.jpg
DSC02978.jpg
DSC02965.jpg
でもってね、このたび、観覧車初乗り。モリコロパークのそれよりはずっと小さいけど、ライトアップでいろんな色に変化するのが美しい。
DSC02955.jpg
しかも、夕日の名残りと、夜景と、施設のライトアップがチョーロマンチックじゃー
12分があっという間。もう1周したいっ。4人で2000円也。

噴水も虹いろ
DSC02970.jpg
ここでは小さな子どもたちがパンツいっちょになって水遊び。あ~あ、そんなにびしょびしょになっちゃって・・・

ここは愛知県刈谷市の伊勢湾岸自動車道(第二東名高速道路)にあるパーキングエリア刈谷ハイウェイオアシス。豊明ICと豊田南ICの間にあって、高速からも一般道からも入れる。遊園地・イベント広場・天然温泉・レストラン・お土産ショップ・産直市場などがあって、ちょっとした観光スポット。

続きを読む

スパイラルタワーズ、オープンす!

以前何度かお伝えしたスパイラルタワーズが先週オープンしました。ちょうど名古屋駅近くに用事があったので、オープンの日に行ってきました。

天気のいい日だったので、ひざしがキラキラガラスに反射してまぶしかった~

で、携帯カメラの画面って、日差しのまぶしいところで見えませんよね。なんかテキトウにシャッター押してみました。いまだ使いこなせてなくて、全体が写ってない・・・全体像は他のブログでお楽しみクダサイ。
DSC01347.jpg
↓あれ、なんかでっかいラッパが突き出てる・・・・
080411_1508~01
ちょうど白いラッパの下に黒い歩行者が写っているので、大きさがよくわかりますね。ぐうぜ~~ん!

↓ラッパの下から見上げる図。
080411_1230~02
地下にいくつか飲食店が入ってて、とっても混雑、店員さんたちはあまりの忙しさにタイヘンそうでした。時間がなかったので上は見られず。いつかゆっくり。

本日のナナちゃん
080411_1507~01
野菜生活バージョン
おとといあたり、ナナちゃんが水着に着替えた、とニュースでやってました。次回はせくしーナナちゃんをご報告します。




パンパカパ~~ンもひとつご報告。

たんげが資格試験に受かったってさ~おめでとう!!

厳しい試験、よくがんばったよね~すごいよ~~ちなみに、たんげは“ラッパ”でした。

『DRALION』に感涙!

『ドラリオン』に行ってきました~~!

地下鉄で行って、名古屋駅からなかなかたどりつけない~~~って、全然違う出口から出て、わざわざ遠回りして迷っちまった。ドームは見えどもたどりつけず・・・線路の向こうに渡れナ~イツ。結局タクシーで。自信満々のダンナ、信じるんじゃなかった。
DSC02440.jpg
コレです。コレ!とっても大きくて立派な青と白のドームテント。特製クロワッサンおいしかったデス。

中身はね、プログラムチラ見せ。
DSC02449.jpg
チケットを買ってから今まで、テレビで特集やってても、CMやってても見ないようにしてました。だから、まだの人は知りたくないですよね。東京ディズニーランドに常駐の劇場できるみたいだし。2回も観たという友人の感想どおり、感動で涙ナミダでした。昨日が名古屋公演最終日。フィナーレではスタンディングのブラボーでした。
オペラのようなバレエのようなサーカスのような中国雑伎団のような大道芸のような、細部にまでこだわった美しい総合芸術。演技のひとつひとつが完成されたもので、ステージのそこだけは重力を感じさせない、不思議な夢世界でした。ただ美しいだけではなく、ただ技がすごいだけではなく、ココロを熱く揺り動かされるのは、その根底に、国や人種や世代を超えようとする、シルク・ドゥ・ソレイユの精神が流れているからですね。演奏が“生”だったのもよかったです。コール・アングレの魅惑的な音色や魂の鼓動のようなリズム。いろんな色に変化する歌声。衣装も目が離せない。合間に登場するクラウンたちにも、すっかりやられてしまいました。


DSC02443.jpg
公演が終わって、すぐにも解体されるドームテント。名残惜しさひときわ。

ん~~~肉体は鍛えなきゃな~~~(新年の誓い!)


本日のナナちゃん
DSC02446.jpg
クリアランスセールバージョン!

初詣  熱田神宮に行ってきました

初詣は本日午後、行って参りました。
熱田神宮ー去年は250万人の参拝者があったというから、覚悟して行きましたが、こんな人ごみは初めて。秋田の大曲の花火のときもビックリしたけど、密度がスゴイ!押し合いへし合い、ホントに大変でした。

まずは屋台が立ち並ぶ入り口付近を抜け
DSC02418.jpg
木々がうっそうと茂り、街中の雰囲気がさっと消えた参道をゆきます。
DSC02419.jpg
最後の鳥居をくぐると奥にご社殿が見えます。ここでしばらく待ち、警官による入場規制に従いながら進みました。
DSC02422.jpg
賽銭箱の前はさらにおしくらまんじゅう状態。つぶされそうでした。
賽銭箱、というよりはシートで囲われた大きな賽銭場にお賽銭を投げ入れ、しっかりお願いしてきました。

お守り
DSC02423.jpg
と銅版しおり
熱田神宮は平成25年で1900年の慶節を迎えられるそうです。現在のご社殿は大戦後の復興から50年経ち、屋根の葺き替え時期にきているとか。わずかばかりの寄付をすると、そのお礼に、実際に屋根に用いられてきた銅版をあしらった「しおり」をいただきました。

こちらは、皇位継承のみしるしである三種の神器のひとつ『草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)』がまつられているとか。よくわからないけれど、それをおまつりしているところのお屋根の一部だから、たいそうご利益がありそうな気がします。



おまけ~屋台のお店で見た衝撃
DSC02414.jpg
さめつり
このさめがくじになっている。これを釣ってくじを引く。こんなの東北にはないよね~?

Fabricsの福袋 満足~!

kikiさんお勤めの生地屋さん→Fabrics(ファブリックス)とっても上質でおしゃれな布ばかり厳選して置いてあるといった印象のステキなお店です。扱っている布で作られたカワイイ洋服・バッグ・小物類を販売しているし、用尺・作り方などもいろいろアドバイスしてくれます。だから、お店で実際手にとって選ぶのが一番だけど、こちらのお店はネットショップも充実しています。

お店を訪ねたときも、(布購入は在庫を使ってからと決意したすぐあとだったのに)ついつい麻チェックと紫のダブルガーゼを買ってしまったけど、今回はネットで福袋を注文しました。伊藤尚美さんのnaniIROシリーズのダブルガーゼ1メートルカット5種のセットです。チョーお得だわ届いた布、どれもカワイイ~~大満足です。
DSC02355l.jpg
ピンク系とかブルー系とか、選べるのがいいですね~福袋は終了してしまったみたいだけど、セール品とか出ているみたいだから、ときどき要チェックです。
特にお気に入りはこの赤のスカラップの布。
DSC02345.jpg
偶然、kikiさんと行ったshop ilex(ショップアイレクス~雑貨・洋服・バッグ・アクセサリー・コスメなど盛りだくさんのお店。国内外の品あり)で買った鍵のモチーフテープと相性ぴったんこ~なに作ろうかな~

クリスマス・イルミネーション~名古屋駅前から

名古屋駅前のイルミネーション、テレビでやってて、「やっぱ都会は違うな~」って思いました。コレ、私はまだ見てないんです。ダンナがブログネタ提供のため、写真を撮ってきてくれました。って、あ~~ネタばらしちゃったよ~~

ん~~このお城はどうなんだろう・・・
DSC02195.jpg
すっごい電球の数。まぶし~~
DSC02203.jpg
これは好き。
DSC02204.jpg
ブルーはやっぱり美しいデス!
DSC02210.jpg
くまさんだー!メルヘン~
DSC02205.jpg
踊ってる?
DSC02184.jpg
花とのコラボもまたいいね~コレなら昼も楽しめそう。

クリスマスまでに、子どもたちも連れて行ってみるっす。
プロフィール

mayui

Author:mayui
夫1人、娘2人の専業主婦
盛岡市出身、秋田に嫁ぎ15年、最近名古屋の近くに引っ越しました。
好きなモノ:チョコ付きコーヒー、マンガ、テレビ
好きなコト:材料を買う、モノを作る、人に見せる。いろいろな作家の手芸本を買って眺めながら、作りたいものを考える時間も好き。下手なフルートを吹くのも好き。へび年のいのしし座

MY SHOP
手作りの店はじめました MAKING×LIVING
 
↑こちらのバナーからどうぞ
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

↑コチラ ポチっとお願いします!
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。